男性と女性

魅力溢れる旅館|海や川の夏レジャーを楽しむ

夜行バスのメリットと注意

大型車

福岡県は博多ラーメンや明太子、もつ鍋といった様々なグルメを楽しむことのできる県となっています。また、グルメだけでなく太宰府天満宮やサンセットロード、柳川等といった魅力溢れる観光スポットも数多く存在します。夏休みに福岡へ旅行にいこうと考える際に、できるだけ費用を抑えたいと思うのであれば夜行バスの利用をお勧めします。この夜行バスというのは、その名称の通り夕方から夜の間に目的地へ向けて出発するバスです。夜行バスを利用するメリットとして、その利用料金が飛行機や電車と比べて安いといったポイントがあります。東京から福岡まで夜行バスを利用した場合に発生する利用料金というのは、約7000円から8500円という安価な料金設定となっているのです。
福岡を目指す夜行バスを利用する際に、注意すべき点がいくつかあります。その注意点というのは就寝とトイレについてです。福岡から遠い県であるほど、夜行バスに乗っている時間というのは長いものとなるでしょう。基本的に、ベッド等は備え付けられていないため窮屈な睡眠体制を取らざる負えなくなります。特に窓側の席を取ってしまった際には、その窮屈さは更に増すでしょう。通路側の席であれば、消灯時間に入った場合に手や足を通路側へ伸ばすことができます。また、バスの揺れが気になるというのであれば、バス中間に位置する席の中央側を予約することが最適です。席に備え付けられているリクライニング機能を使用することもできますが、後ろに座っている乗客の方への配慮を忘れてはいけません。後ろに座っている乗客へ許可をとってから、使用することが最低限のマナーです。こういった点に注意して夜行バスを利用することで、費用を抑えて福岡へ観光しに行くことができるでしょう。

Copyright © 2016 魅力溢れる旅館|海や川の夏レジャーを楽しむ All Rights Reserved.